FC2ブログ

宝珠山龍造寺ブログ

聖なる炎と 自然のやさしさに包まれる 祈りの空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しておりました

お久しぶりです。


この度、四国八十八カ所巡礼に行って参りました。


DSC02258_convert_20100618093652.jpg


歴史の深いお寺を一つずつ参拝し
般若心経をお唱えして参りました。


ちなみに、
龍造寺の先代貫主で
私の父親であります
道瑞和尚の念珠を持ち
同行二人の思いで参拝を致しました。


DSC02262_convert_20100618093814.jpg


北海道とは違う道路幅や
山寺ならではの長い階段に驚きながらの
お遍路の始まりでした。


DSC02353_convert_20100618095015.jpg
スポンサーサイト

旭岳にて

DSC08385_convert_20090707111408.jpg

7月6日
北海道最高峰2291mの旭岳へ登りました。

山頂付近はガスに覆われてましたが、
黒岳方面はきれいに見ることができました。
黒岳の写真を撮り忘れてしまいましたが…

登山客の皆様から暖かい言葉をかけて頂いたり、
一緒に写真を撮って頂いたりと
旭岳というすばらしい山を通じて
人と人のつながりのありがたさが感じられる登山でした。

左を見れば崖から立ち上る噴煙
右を見れば高山植物に覆われたすばらしい景色。
そしてその間を通る私たち。
一度にたくさんの景色を感じることができるすばらしい体験をさせて頂きました。

八千枚護摩法要を終えて

長い間ブログをお休みしてました。
申し訳ありません。

昨年の八千枚法要では
なんと換気扇を付け忘れ
危うく一酸化炭素中毒になりかけてしまい
意識を朦朧とさせながらの
ギリギリの成満でした。
自分に自信をなくしてしまったことも事実です。

そのため
今年は、相当の決意で法要に挑みました。

私が導師を勤めさせて頂くのは
今年で5年目でした。
今回は特に護摩の炎が心地よく
また、お堂全体の一体感
お不動様との一体感が
この法要のすばらしさを感じさせました。

昨年の呼吸のできないことが嘘のような
呼吸ができる幸せを感じながら
職員の必死な姿を背に感じながら
参拝の皆様や申し込みの皆様の願いを感じながら
無事成満することができました。

皆様に感謝です。
ありがとうございました。

10月不動護摩法要

DSC05480_convert_20081028154131.jpg

今日は、不動護摩法要でした。
外を歩くと、冬の香りがしてきます。
お寺も冬囲いを始め、雪への準備をしております。

世間では、子供の教育問題が報道されております。
「学ぶ」ということは
正しいことを知ること
社会の仕組みをきちんと知ること
自分自身がたくさんの人の力によって生かされていること
が何よりも大切です。
その中で自分を高め
自分は何ができるかを考え、
実践できる一人の人間として生きることではないでしょうか?

住職 崇瑞

秋季大法要 お砂踏み法要

DSC05088_convert_20081005140908.jpg

今日は、四国八十八カ所お砂踏み法要でした。
旭川近郊の方だけではなく、釧路や札幌、なんと愛知県からも法要に参加してくださいました。

様々な願いや悩み、痛み、思い
それぞれの方が心を込めてお砂踏みをされました。
祈りを込めた時間を過ごすことは、私たちにとってすばらしい力を生み出すものであります。
一日のうち少しでも自分を見つめ、信じる時間を作りましょう。

住職 崇瑞

 | HOME |  »

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

宝珠山龍造寺

宝珠山龍造寺

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。