宝珠山龍造寺ブログ

聖なる炎と 自然のやさしさに包まれる 祈りの空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月不動護摩法要

DSC05480_convert_20081028154131.jpg

今日は、不動護摩法要でした。
外を歩くと、冬の香りがしてきます。
お寺も冬囲いを始め、雪への準備をしております。

世間では、子供の教育問題が報道されております。
「学ぶ」ということは
正しいことを知ること
社会の仕組みをきちんと知ること
自分自身がたくさんの人の力によって生かされていること
が何よりも大切です。
その中で自分を高め
自分は何ができるかを考え、
実践できる一人の人間として生きることではないでしょうか?

住職 崇瑞
スポンサーサイト

足跡

生まれてから
ずっと足跡をつけて
生きてきている。

その足跡は
今の自分に向かって
ついている。

自分がどう生きてきたか
それは
紛れもない事実であって
替えることが出来ない
過去でもある。

でも
これからつける足跡は
踏み出す一歩は
これからの自分に向かってる。

だからその足跡は
自分のための
大きな一歩で
力強い足跡が
いいだろう

言葉

言葉はいつも

思い通りに伝わらない。


相手によって

とらえ方も

感じ方も

それぞれだから

一つの言葉は

無限の意味を持つ。


言葉は

その口から発したときに

あなたの言葉となる。


どうか

あなたが

あなた自身が

受け入れられる言葉を。


言葉は

必ずあなたにかえってくるのだから。

正義

正義の存在する所には

必ず悪が存在する。

悪が無ければ

正義は必要なくなる。


つねに正義でいたいと

悪を探したり、作り出したり

そんなエゴから

いろんなものの悪い面が

目の前でちらついてしまう。


正義は外に向けないで

自分の中の

悪に向けておく。


自分の悪が外に向かないように。

たくさん

「自分は一人」だって

それは自分から見たら一人。


でも、

家族や

友達や

いろんな人から見たら

それぞれ違う自分が映ってる。


自分にはたくさんの自分があって

たくさんの可能性がある。


視野を拡げてみると

見えなかった自分が現れる。

秋季大法要 お砂踏み法要

DSC05088_convert_20081005140908.jpg

今日は、四国八十八カ所お砂踏み法要でした。
旭川近郊の方だけではなく、釧路や札幌、なんと愛知県からも法要に参加してくださいました。

様々な願いや悩み、痛み、思い
それぞれの方が心を込めてお砂踏みをされました。
祈りを込めた時間を過ごすことは、私たちにとってすばらしい力を生み出すものであります。
一日のうち少しでも自分を見つめ、信じる時間を作りましょう。

住職 崇瑞

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

宝珠山龍造寺

宝珠山龍造寺

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。